• 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら
あおいホームのブログ > 遠赤外線クッキングヒーター > 遠赤外線クッキングヒーター

遠赤外線クッキングヒーター2016.03.18

rays_img09

こんにちは!

大阪府堺市で自然素材をつかい、資産価値のある健康住宅を建てる

株式会社あおいホーム 代表 橋本英樹です。

 

あおいホームの標準仕様のコンロは

IHクッキングヒーターやガスコンロではなく、

遠赤外線クッキングヒーター(RHコンロ)となっています。

※ガスコンロを選んでいただくこともできます。

 

遠赤外線クッキングヒーターを標準としているのには理由がございます。

・補聴器やペースメーカーをご使用の方も使えます。(低電磁波商品)

・どんな鍋でも底が平らならご使用できます。

・遠赤外線を利用した調理が出来ます。

・お手入れがとっても楽です。 ・空気を汚しません。

・安全性が高い。

など・・・

 

ff5f7eb0

 

遠赤外線は水分に反応するので、ヘルシーな揚げ物ができます。

芋を油で揚げるのに油100ccを使います

(少しの量の油で揚げていきます)。

揚げ終わった油はほとんど同じに近い100ccが戻ってきます。

遠赤外線効果で石焼き芋と同じ食感に!!

何より使用済みの油がきれい。舐めても油の味がします。

素材の栄養分が油に逃げないのです。

お客様の皆様ビックリされています!!

 

ハンバーグはこんなに大きくても肉汁が閉じ込められているので、

ふっくらと中まで火が通り美味しいです。

 

お米は米が立っていて、たった12分でふっくらと3合の米を炊き上げます。

 

d18f9907-s

 

66864daf-s

 

73df0f3f-s

 

4feae4a3-s

 

e456ee66-s

 

4d670710-s

 

dc6544ec-s

 

 

遠赤外線の抗酸化作用により酸化を防ぐ働きもあるので、

冷めてもぺっちゃんこにならず、

ふっくら美味しくいただくことができます。

 

今回の料理教室でこの遠赤外線クッキングヒーターの良さ、

特徴を伝えることができ、明日から取り付けて早速使いたいとか、

注文お願いしますなど、嬉しいお言葉をいただきました。

 

日本ではあまり馴染みがない遠赤外線クッキングヒーターですが、

アメリカ・ヨーロッパなどで電気タイプの調理器といえば、

この遠赤外線クッキングヒーター(RHコンロ)が主流となっており、

IHクッキングヒーターは、ほとんど普及しておりません。

IHクッキングヒーターを使わないのには理由があるのです。

安心・安全・健康を考えるなら、

遠赤外線クッキングヒーターとてもおすすめです。

 

「住まいとは幸せの器です」住む方の笑顔を思い描き、

私たちは家を建てています。

健康に役立つ住まいにご興味のある方は、

ぜひお問い合わせくださいませ。

 

bnr_contact_02