• 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら
あおいホームのブログ > 橋本 英樹 > 地震に強い家

地震に強い家2017.02.23

img_02-1

こんにちは!

大阪府堺市で自然素材をつかい、資産価値のある健康住宅を建てる

株式会社あおいホーム 代表 橋本英樹です。

 

コマーシャルでやっているような繰り返しの地震にも耐える強い家が欲しい・・・

ということを言われることがございます。

 

コマーシャルのハウスメーカーだから強い家という考えは間違っています。

コマーシャルで出てくる家と同じ形の家を建てるわけではないのですから・・・。

 

まず地震の被害を防ぐ第一は、土地が安全な土地であるかを調べる必要があります。

建て替えの場合は土地を選ぶことはできませんが、

新しく購入する場合は断層を調べたり、地盤が固いか柔らかいかを調べることも必要です。

 

karute

 

地震に強い家耐震等級3 国が定める基準の1.5倍

阪神淡路大震災の1.5倍の耐震性を有する建物にする耐震性を良くするには、

●1階、2階のバランスの良い家にする

重心剛心偏心率をチェックする

●引き抜きの力、繰り返しに強い金物等を使う

●垂直にかかる力動と横方向にかかる力、水平力に強い構造にする

チェック項目はたくさんございます。

 

あおいホームではそれらのチェック項目を見えるかたちで安心をお届けしております。

構造カルテ」を作成し、お渡しをしております。

 

「住まいとは幸せの器です」住む方の笑顔を思い描き、

私たちは家を建てています。健康に役立つ住まいにご興味のある方は、

ぜひお問い合わせくださいませ。

 

bnr_contact_02